スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ最近のこと


雪です。
スイカが甘く美味しい季節になりましたね。

わたくし雪はプチベジタリアンに挑戦中!!

お肉とお魚を一切断って1ヶ月が過ぎようとしています・・・

鶏肉と鮭に未練たじたじながら、なんだか医長が・・胃腸が!すこぶる軽い感じです。
唯一オーケーのじゃこさんを堪能しています♪♪

昨日は職場の同僚の方の計らいでベジタリアン向けの南インド料理を食べに‥♪♪

インドの家庭料理って初めてだったけど、めっっちゃ美味しい!おすすめは豆のコロッケと、ドーサっていうココナッツや豆カレーをつけつ食べるクレープ生地のようなもの。スパイスって五感の幅を広げてくれる気がします(^_^)
味や香りだけでなく、ひとつひとつの形も可愛らしいし、薬として使われてきたのにも納得です。

そしてもう1つ!最近毎日してるのが緑茶の氷だし。急須に茶葉を入れ氷をパンパンに。そこにすれすれまで水を入れ、待つこと20分。甘くてまろやかな緑茶で体の熱を取り去ってくれます。
暑さにやられたときは是非☆

ではでは。
スポンサーサイト

めがね…次回ラジオネタ


次回のラジオ収録には何を話そうかと頭をひねる日々が続いております。


さて、夏真っ盛り、夏の楽しみは旅行にビールにかき氷・・・たくさんありますが、「夏」を感じさせてくれる映画もまた豊富にあります。

今回自分の中においたテーマは「夏」

っということで、夏を感じさせ、なおかつ「今」紹介する必然性を考えました。



そこで荻上直子監督作品「めがね」でございます。



作品の中の季節は春ですが、南国の季節感が夏を思わせ、作中の中の重要な食べモノである「かき氷」が夏を感じさせます。



日々忙しく都会の中で見失ってしまいそうになる、「本来あるべき時間の流れ」 「人と人との繋がり」 を思い出させてくれる作品。

「小林聡美」さん「もたいまさこ」さんをはじめ、スタッフも前作の「かもめ食堂」と同じだけに、映画の統一された空気感はさすがです。


個人的に好きなのは、サクラが島の子供たちに教えている「メルシー体操」をするもたいさんの可愛さと、食卓に出てきた大きなエビ…あれにカブリつきたい><(個人的に甲殻類が大好物です)。


誰もがどこかで求めている「スローライフ」と「癒し」が詰まった作品です。





っとまぁ、それを次回のラジヲでのトークに発展させて、話していこうかと思っています。





8月28日全国ロードショウの同監督作品「トイレット」は北米での撮影で、日本人キャストは「もたいまさこ」さんのみですが、監督ともたいさんがタッグを組むのはコレで4作品目。

監督の出したい空気感をがっちり掴んで演じていらっしゃるに違いありません。


もたいさんの演技に注目したいと思います。
【“めがね…次回ラジオネタ”の続きを読む】

自分の当たり前は、他の人にとっては、本当に当たり前!?(^^)この世の不思議♪


こんにちは~☆
月光でございます!!

今回は、私がついこの間、駅で出会った人の事をお話ししたいと思います。

電車を待っていた時に、ある事がきっかけで、一人の方と話しをしながら過ごしていました。
その時に、その方が私にこんな事を言ってきたのです。

「この駅は、和式の便器しかなくて嫌だ」と。

理由は、毎回おしりがよごれてしまうからだそうです。

よくよく聞いてみると・・和式の場合、洋式の便座の代わりに、淵に座っていると!
どうして、あんな形の便器を作ったのかと、すべてお尻の汚れない洋式になぜしないのか不思議に思うと,
おっしゃるのです!

その方は、私と同年代くらいの方なのですが、
それを聞いた私は、今までそんな使い方をしてきたのかと、驚きました!!
思わず自分の和式便器の使用方法を、こと細かく解説してしまいました!


私は、その方の和式便器の使用方法を聞いて驚き、
また、その方は、私の和式便器の使用方法を聞いて、
「そんな技があるんですか!?」と驚き、
お互いが驚きあっていました!!(笑)

最後には、そんな方法を教えて頂いてありがとうございます。と感謝されてしまいましたが(笑)、
自分がごく普通に、当たり前として30年近くしてきたことが、
もちろん他の人にとっても、当たり前と思い込んでいました。

その方にとっては、全くそうではなかったのです。


その方と別れて、ふと思いました。

他にも、自分が当たり前に思っている事が、
そうでない事もたくさんこの世の中には、あるんだろうなぁ~と。

なんだか、新しい発見が、おもしろい♪

合宿行くぞー !!


オッサン1号参上。

今年は、ついに合宿だ。
かなり久々。
前に行ったの何年前かな ?

もう、4年くらい行ってなかったかも。
今までは三田の山奥のバンガローで、
みんなでガンバローなんちゃって
合宿だったのだが、

ほんっとになーんもないのよ、周りに。
森と川と谷しかない。
前行った時は、帰りにアウトレットに行ったっけ。

で今回は、小豆島に行くのだ!
・・もっと何にもなかったりして!
バスなんか3時間に一本しかなかったりするぞ!
どーする!

いやいや、船で行って、バーベキューして
花火して、盛りわさび大当たり鮨大会して、
温泉入って、帰るぞ!
・・って稽古せぇよ・・。

・・あ、盛りわさび大会は無理か・・。
鮨の調達ができんな・・。
悔しい・・。

| 劇団残夢・のこんのゆめホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。