スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アステ アステ 東野健一さんイベントを終えて…


こんばんは。ebi☆です。


先日、9月18日(土)に


アステ アステ 
スローリー スローリー
ユックリ ユックリ

酒蔵ライブ 東野健一のポトの上演とゆっくりおはなし会


が、いつも劇団残夢が酒蔵公演の会場でお世話になっている
酒蔵「灘泉」で、劇団残夢のメンバーが大好きな「東野健一さん」
のイベントが行われました。

大好きな東野さんのイベントのお手伝いまでさせていただいて、
至福の経験をさせていただきましたこと。
大変感謝いたします。

さて、そんな至福な経験をした、劇団残夢のメンバー
「こばやしまや」より、写真とコメントが届きましたので
早速、ブログにアップさせていただきます。


アステ-2-4



こばやしまやです。


9/18(土)午前9時30分『石屋川駅』集合

めっちゃ暑い!
(*´д`*)あるぇ?昨日まで涼しかったのに・・・

とりあえずみんなで集合し『灘泉』へεε=┌(o゜ェ゜)┘

お掃除・箱馬組立て・ポト準備・・・
あっとゆうまに時間が過ぎて開演へ☆

『灘泉』の社長からの挨拶からスタート!

ポトゥア(絵巻物師)/東野健一さんのお話
イラストレーター/WAKKUNさんのお話
振舞い酒やお菓子TIMEもはさみつつ

全員参加型の
ゆっくりゆっくり楽しい時間が過ぎていきました☆


アステ2-5



アルパカの毛で作られたポーチから
う○こ や カタツムリ なめくじ が出て来て
楽しいお話www このポーチほしぃいい♪

摩訶不思議なストーリーにワクワクしながら
楽しませていただきましたヾ(*´Д`*)シ
スタッフなのに ガッツリ楽しかったw


さーて! 次は ぼくら『劇団/残夢』~夢おくりの夜~ですぞ!

乞うご期待(* >ω<)=3



アステ-2-2

アステ-2-3

ふたたび、ebi☆です。

劇団残夢のメンバーが東野さん作のお面をかぶって
酒蔵までの案内人や会場内のスタッフをお手伝いさせていただきました。

東野健一さん、そしてイベントの関係者の皆様。

本当に良い経験をさせていただいたようです。
本当にありがとうございました。

今後とも、劇団残夢を宜しくお願いいたします。

ありがとうございましたm(__)m




スポンサーサイト

アステ アステ 東野健一さんイベント


こんばんは。ebi☆です。

いよいよ明日は…いやはや、今日(2010年9月18日)に、
劇団残夢のメンバーが大好きな東野健一さんが私たちが酒蔵公演を行っている「灘泉」で
イベントがあります。

アステアステ

アステ アステ 
スローリー スローリー
ユックリ ユックリ

酒蔵ライブ 東野健一のポトの上演とゆっくりおはなし会

日時    2010年9月18日(土) 昼の12時30分より
場所    清酒「灘泉」醸造元酒蔵2F
ゆっくり料 2000円(振る舞い酒+ソフトドリンクがございます)

アステ-2-1
2009.10.31 京都法然院にて撮影

阪神石屋川駅から南へ徒歩10分のところにある酒蔵「灘泉」
その道すがら、アステアステ(ゆっくりゆっくり)な世界への
案内人が点在しております。
ぜひ、その案内人を目印に、お越しくださいませ。

灘泉-1

場所は、酒蔵
出し物はポト(絵巻物)
話すのは日本のポトゥア(絵巻物師) 東野健一
むつかしことはちょっとどっかにおいといて

アステ アステ ボシュン (ゆっくり ゆっくり おすわりください)



楽しみです☆








ダークマター。ダークスターはジョンカーペンター。ダースベイダーはスターウォーズ。・・ね。


オサーンであります。

前回、「つづく」なんて書いておいて、
全然関係ないネタ書きます。

・・いやー、それこそ
ドラマとか映画に「ワクワク」しねぇなーって
嘆く前に、今日見たのだけど、

「ダークマター」(パンツ履いて股が暗いって意味ちゃうよ)、
無茶苦茶簡単に言えば、素粒子でも勿論原子なんかでもない、
全く「未知の物質」、それを世界各国の研究者が凌ぎをけずって
「探してる」っていう。

で、こういう話にはこの人、立花隆氏が解説してたんだけど、
こいつは今こうして生活してる我々の、この空間に、
普通に目に見えないけどいっぱい存在していて、
いや、下手すると「見えている物質」よりもたくさん存在
している可能性がある。とゆーのだ。

で、立花氏の話を聴けば聴くほど、
その物質の「有りよう」は、これまで「非科学」とされてきた
分野、そう、あれです。あれ。
そっくりではありませんか。
よく美輪明宏氏やもう一人、ちょとお太りになったあの方(名前出てこんわ。老化か)
とかが仰ってる「あの世界」。

その物質を探すのに、「センサー」の感度が重要なのだけど、
それが、これまた「日本」なのですな。
図抜けて日本が、それを探し当てる可能性に「近い」場所に居るという。

例によって、(あの「はやぶさ」同様、各国の予算の20分の一という金額でもって)
技術と知恵で成し遂げようというのだな。

すごすぎる、オモロすぎる !!
ワクワクするではありませんか。
それが発見された時、

今まで「当たり前」と思ってきた
科学、もしくはそれを基準としたあらゆる「概念」が
ひっくり返るかも知れない。

ますますもって、「創作」という物の力が
落ちている昨今、完全に「現実に負けている」
ことが悔しいばかり、いやこれは

ある意味の「羨望」すら感じずにはいられません。
でも、そんな「もの凄い」時代に「同席」
していることは、すごく貴重で、

「もったいない」ことです。

鼠先輩吠える !! もしくはテリー伊藤か !! それはほっとけ !!


オサーンです。
執筆の気分転換に書いてます。

合宿もすんで、ほんで
この写真・・・・誤解を生むな。これは(・・汗)
どー見てもけったいな集団にしか見えんぞなもし・・。
そこのヤカラみたいなおっさん、鼠先輩ちゃうか。
・・私である。
キャップかぶった兄ちゃん(劇団の兄貴)キモ杉・・。

それはそうと、先日、ある機会があって、
元NHKのチーフD(ギョーカイ用語で、ディレクターの意)だった
(つまり、一流の)人のお話を聞けたのだけど、

本来役者さんの為のセミナーつーか、
プロ役者とは!!って話しだったのが、
どーも私の質問以降、暴走脱線脱糞、
話はTV業界、映画界の問題に及び、
「盛り上がってるどころか、危機ではないか!」
と、私もついついいつもの調子で暴走、

完全に空気吹き飛ばしさん
になっちまった鼠先輩。
・・反省後悔しまくり千代子だが、

現在のドラマに物申す!な展開になって、
すべては私が普段吠えてることで
「間違いない」ことが分った。
そして、映画も、同様に、
これはクソな状況にあるのだった!
(そういう場で「クソドラマ」とか言って
しまって、大いに反省している私である・・・)

その「クソ」な実態、その詳細については
また後日!
こんなことでは日本映画は・・・テレビドラマは・・!!

つづく!!!

2010年夏・小豆島合宿-3


こんばんは、ebi☆です。

9月だというのに…最高気温が観測されましたね。

でも、ebi☆は、まだ訪れそうにない秋を感じたくて
ローソンで、栗と芋のロールケーキを購入してしまいました。

夏は、好きですが…暑いのは苦手なんです
できれば、もう、ちょこっとだけ涼しくなってほしいですが、
この際、この暑いのも楽しんでしまいましょう


それでは、お待たせいたしました合宿も最終章です。
第3部をお楽しみください






合宿-18




合宿-8





■■ 合宿 惠藤 よしゆき (新人) 編  ■■


蒼い空、照りつける太陽、なびく潮風・・・
確かに小豆島では、紹介しきれないほど、たくさんの良い思い出を作ることができた。

しかし、忘れられない『悪い』思い出があるのも確かだ。


僕は、お土産は買わない人間であった。
なぜなら、今まで人からもらったお土産は、地方性を全面に押し出しすぎ、
消費者の事を無視したものが大半を占めていたからだ。


そんな僕に友人Sは、
「え~!!」と、さも自分の考えが世界の考えと信じているような目で、
これみよがしに否定してきた。


『お土産は買うべきだ!』と・・・


僕は渋々商品を吟味し始めた。


すると友人Sは、『食べるラー油っておいしいんやで!』と勧めてきた。


・・・『小豆島名物オリーブラー油』


僕は期待に胸を膨らませ、神戸に帰った。


そして、待ちに待った御飯の時間!


固く閉ざされた蓋を開け、踊る飯粒の上に乗せ、口にかきこんだ!!


・・・おかしい。

・・・こんなはずはない。

味が無い!!


僕は、もう一度そのビンを見た。


『オリーブラー油』


オリーブラー油

オリーブ=油

油+ラー油=濃い油

・・・・・・
・・・・・・その後、オブジェとしてそのビンを食卓に飾ることに決めた。


こんなことを書いている僕ですが、合宿が終わって数日たつ今、
楽しい思い出しかない、惠藤でした。






合宿-9




合宿-19






■■ 合宿 天音 編  ■■


~一日目~
いやあ、朝っぱらから暑い中、早速船に乗って出発したのですが。
結構楽しかったっす。船とかお久しぶりーな感じですので^^

小豆島の方へ着くと・・・まあ、田舎っていうか自然。
特に何も無い所でした(笑)
いや、その、何も無いと言ってもそりゃあ自然たっぷりのあっつーい所でしたよ^^;
宿泊先でカニが歩いていたり、トンボ、バッタ、ヤママユガなどが巨大化@A@;;


昼ごはんを食べて、早々稽古へ。子供扱いされず、しっかり叩き込まれました。
バーベキューは、ほんとに暑かったです!豪勢なバーベキューでした!美味しかったぁ^^
画家のオマリ アブダラ ドゥアラさんが、火を熾してくれました。
花火は最高!皆、余るくらい花火を持参していたのがビックリでした(笑)
夜は怖い話をしました・・・寝れませんでした;;

~二日目~
渡し舟で映画村へ。桃ソフトクリームを食べました。最高でした><
映画村はほんとに私にとって何も無かったです・・・亀石&木村ワタルさん達は
映像を撮るのに必死でした。
私や団長などの女性陣はおみやげ屋などで涼んでました(笑)

次はオリーブ園。楽しみにしてたのですが・・・やっぱり物足りなかったです><;
でもラベンダーソフトクリームは本当に、口の中でラベンダーの香りが広がりました。
そして小豆島にさよならの時間。
港までバスで送ってもらい、船に乗ってさようなら~;;ノシ
往復の船の中も楽しく過ごせましたよ。
すごく短い合宿でした。たった二日だけですよ!^^b
劇団員同士よく理解しあえたのではないでしょうか^v^


それではm(_ _)m





合宿-20




合宿-10





■■ 合宿 木村 ワタル 編  ■■


あっ !! という間に終った二日間。
まぁ今回は、合宿といっても、新人歓迎&親睦会がメインで。
・・・渡し舟は岸壁で船頭さんが海に落下しそうになるわ
宿泊先の猫はクッションみたいで危うく座るとこだったわ(にゃーさんと言う猫にゃ。)

映画村はアホみたいに暑いわ、BQに突如アフリカ・タンザニアから来たオマーリさんが登場、
いきなり火を起こすわ、私の風体はヤクザみたいだわ、
とってもハッピーな二日間。
それにしても送迎の道、六甲並みのくねくねで、みんなよく酔わなかったなぁ・・。
よし、来年も小豆島へ、全員私と同じ格好で行こう !!







2010年夏・合宿は、以上です。
初の小豆島での合宿です。
ebi☆は、残念ながら今年は、参加できませんでした
でも、次回は、ぜひとも参加したいです。

そして、今回の合宿での写真提供は、こばやしまやちゃんです。
本当に、良い写真を届けてくれてありがとう



人気のブログランキング

↑ブログランキング参加中!!ポッチッとワンクリックお願いします m(__)m







2010年夏・小豆島合宿-2


こんにちはebi☆です。

劇団のこんのゆめの近況です。

先日、秋の酒蔵公演の配役及び衣装の発表がありました
練習にもかなり熱が入り、本格的になってます

酒蔵公演のチラシも続々と設置しております
公演会場の『灘泉』にも、山吹色のチラシを置いて頂いております。

どこかでお見かけされた場合、是非、お手に取ってみて頂けると
とてもうれしく思います



さて、



お待たせいたしました。
2010年夏☆合宿・第2章です。






合宿-13
 よく見ると、花火を2本。キレイですね




合宿-14
 ファイヤーダンスですか




■■ 合宿 亀石アキヲ 編  ■■


今回の合宿は香川県小豆島と言うこともあり、海がとても綺麗でした。

稽古は次回公演の初稽古でもあったので、
解らないことだらけと言った感じではありましたが、
全く違う環境の中の稽古は身の引き締まる思いでした。







合宿-4

渡し舟のCMを作ろう的な、感じがするのは、ebi☆だけでしょうか

合宿-16




■■ 合宿 キサキサキ編  ■■

8月14日(土)晴れ

お盆に海はNGらしいが小豆島では沢山の人が泳いでた。
海で泳げなかった事だけが後悔
でも足だけ入ってご機嫌♪フェリーは景色が綺麗かった。
夜はBBQ
基本苦手だけど皆とのお話は楽しかった後の花火
綺麗だった私は一人シャボン玉でした(笑)が
楽しんでいる身内を見るのも幸せでした


8月15日(日)

渡し船は楽しく風が気持ち良いが暑かった
帰りは船付けを失敗した現場を生で見た。
先頭から降りると言う体験が出来た

映画村では桃アイスクリームが美味しかった
学校前の海岸に一人石を求めて降り立った
オリーブ園の温泉をむんちゃんと短時間で制覇、
温泉はもっとゆっくりしたかったですでも至福な時でした♪








合宿-5
 渡し船を楽しむ劇団のこんのゆめ一同ですね

合宿-7
 風が気持ち良いのですね。月光ムンナ☆惚れてまうやろ~(ebi☆)

合宿-6
 えっと…ちょっと、すごいサングラスですね…。

合宿-17






それでは、第3弾に続きます。
好☆ご期待






人気のブログランキング

↑ブログランキング参加中!!ポッチッとワンクリックお願いします m(__)m




稽古のひとコマ


こんにちは、ebi☆です。

先日、稽古の合間に亀石アキヲ君と写真でちょっと遊んでみました

さすが、亀石君美しい腕の動きです

題して『千手亀(観)音様』


2010_08_19 -1


| 劇団残夢・のこんのゆめホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。