スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こにゃにゃちわ~☆☆


どうも~☆劇団イチ!国語能力なし人間の月光です(^^)!
ついに!私のブログ担当の恐ろしい日がやってまいりました(^^;)皆様しばし我慢を・・・。

こんな私は、団長の薦めがあって少し前から、滑舌の練習のために新聞の天声人語を読み始めました☆
でも、そこには、私の知らない漢字や言葉がチラホラと出てきやがるのです。
お母さんに聞いてみても、悲しい事に全く参考にならず、電子辞書を片手に戦っています(TT)

でも、これが読んでみると結構おもしろいのも事実!!

読んだ方もいるかもしれませんが、こんな記事が載っていたので紹介しちゃいます☆

「なんと世界には、6千前後の言語があるというのです!
うち約2500語が消滅の危機にさらされており、199語にいたっては、話し手が10人以下だというのです。
一つの言語が生き延びていくには、10万人以上の話し手が必要だと。

去年、米アラスカ州でイヤック語の最後の話者が亡くなり、その女性は、生前 “ひとりぼっちは怖い” と言っていたそうです。イヤック語で話せる相手が自分以外誰一人いなくなってしまったからです。」

この記事を観て、私は本当に幸せ者だと感じました。

普段の生活の中で、相手に自分の想いをしっかり伝えたい時に、言葉を選んで悩みますが、それは、共通の言葉を持っている事が前提で、その前提は、あたり前として生きてきました。

でも、その当たり前が、誰一人とも、成立しなくなってしまった人がいたなんて・・・。残酷すぎます・・・。

言葉が通じ合うというラッキーな世界に生まれた私達。
そのラッキーが当たり前すぎて自覚できないのも事実。
そして、悲しい事に現代では、使い方を間違えて、言葉で人を死においやってしまうという事実もあります。

あ”~・・・。本当にありえない事がたくさんおきてしまう世の中です・・・・。愚痴りだしたらきりがないっすね・・・。

やはり!せっかくラッキーな世界にいるのだから、ラッキークッキーハッグッキー♪を感じていきましょ~☆

表現者になった今、そんなラッキーな自分を最大限にフルスイングしていきたいです☆

なんだか、わけがわからんくなってきましたが・・・・(^^;)

滑舌のために読んだ記事ですが、おかげで、なんだか色々と考えさせられたので、皆さんも巻き込んでみました~~☆にゃはにゃは~♪♪

最後まで読んで頂いた方、サンキュ~ベリーマッチョです☆☆みなさんに幸あ~れ☆☆


スポンサーサイト

| 劇団残夢・のこんのゆめホーム |

コメント

言葉が通じる人がいることはホントにラッキーですよね。                       でも、それがヒトを殺す兵器になるのも事実                               言葉は気をつけなきゃダメだと何度も考えさせられます  

命は限りあるもの。だからこそ守ってきたものを知り伝えていくことはすごい大事やね!!さ~~わたしも滑舌の練習だわわん☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nokonnoyume.blog105.fc2.com/tb.php/64-fdf7e672
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。